忍者ブログ
FJネクスト福利厚生情報に釣られるな。FJネクスト迷惑電話は地獄の亡者のようである。FJネクスト迷惑電話はどこまで行っても救いようがない。FJネクストに関わると心に澱みがヘドロのように蓄積する。FJネクスト勧誘電話営業は人間性が低い。社会に出て貢献できる筈がない。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[08/15 fimdohbcsh]
[08/15 czzttcnaqb]
[08/14 nwhavpdrkg]
[06/20 qpfpfboavz]
プロフィール
HN:
林田力
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

作り方はいたって簡単。よく熱したフライパンに大さじ一杯の油をひいて、溶き卵と暖かいご飯を 同時に入れて軽く炒める。そこにお茶漬けの素を入れて炒めれば完成。アラレの食感がいい感じです。小腹の空いた時にでも是非。時間のない方に最適。
http://akiba.geocities.yahoo.co.jp/gl/uchuubaka
枕石堂:住まいの貧困、ゼロゼロ物件問題
http://makura.chakin.com/housing.html
林田力「『アリアドネの弾丸』第10話、気弱そうな中村靖日の見せ場」リアルライブ2011年9月16日
http://npn.co.jp/article/detail/90674454/
『江~姫たちの戦国~』第23回、大河ドラマで三角関係
http://npn.co.jp/article/detail/77323680/
PR
米の方が腹もちがいいし食べた気がする。海外でパン食の多い国などへ旅行へ行くとうんざりする。何が何でもお米の食べられるお店を探してしまう。米は久しぶりに食べると感動する。パンも大好き。メロンパン・カレーパン・アンドーナツは、必ずパン屋で買ってしまう。食事を軽めに済ませたい時はパンがいい。お米で出来たパンもしっとりしていていい。

玄米 玄米も新米は炊きやすい。玄米を炊く時にはあずきを入れるのが一般だが、黒豆、粟、ひえ、はと麦を入れてみると食感が違って楽しめるし、栄養的にも万全になる。おかゆには緑豆やクコの実、松の実(中華食材店にある)、白きくらげなども良い。クコは目に良く、松の実は高血圧に、白きくらげは肌に良い。常備しておくと重宝する。クコは甘味があっておいしく、カレー、ハヤシ、スープ、炒め物にも使える。少し水につけてから使うと良い。モロヘイヤ粉末、ごま塩、ゆかり粉末、アガリクス粉末、青海苔粉の何種類かをその時の気分で玄米に振り掛けて食べると、知らない間に多くの栄養を摂取できる。

『江~姫たちの戦国~』第29回、宮沢りえの姫の気品と狂気
http://npn.co.jp/article/detail/03842679/
『江~姫たちの戦国~』第30回、嫉妬に苦しむ向井理の徳川秀忠
http://npn.co.jp/article/detail/55318493/
 

炊きたてのごはんは大好き。粘りが有ってとても美味い。本当の美味しい新米は御飯が冷たくなっても美味しい。むしろ冷めた時に違いが分かる。美味しいお米のおにぎりは美味しい。暖めなければ駄目のようなおにぎりは最低である。新米はつやが違う。お米の味を堪能するなら、おかずなしでお味噌汁だけで味わう。押麦、玄米、そば米、キヌア、アマランサス、黒米、ごまをブレンドするのもいい。長期旅行で2ヶ月ほど炊飯器を放っておいたら、カビで7色のご飯が見られた。新米というのは次にお米ができるまでのことだそうで、つまりお米屋さんには一年中新米がある。
http://hayariki.han-be.com/b3.htm
[ロゴス社] 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った / 林田力/著:枕石堂
http://makura.chakin.com/
林田力「『JIN-仁-完結編』気弱そうな大沢たかおが悩める医師を熱演」リアルライブ2011年4月19日
http://npn.co.jp/article/detail/58322049/
林田力「『JIN-仁-完結編』第2話、我が道を行く綾瀬はるかの切なさ」リアルライブ2011年4月26日
http://npn.co.jp/article/detail/38489688/
大ヒット韓国ドラマ・宮廷女官チャングムの誓いのノベライズ版・中巻では、水刺間(スラッカン)の最高尚宮の座を賭けたハン尚宮とチェ尚宮の料理対決が繰り広げられる。『宮廷女官チャングムの誓い』は時代劇であるが、現代的な料理ドラマとしても通用する内容が込められている。たとえば明国の使者に豪華な満漢全席でもてなそうとしたチェ・サングンと、糖尿病である使者の健康を考えて野菜料理を出したチャングムの差である。チャングムは以下のように主張する。
「消渇(糖尿病)に重要なのは、煎じ薬ではありません。お食事に気を遣わなければ、百薬が無効になってしまう病気です。」(69頁)
チェ・サングン側は使者は薬を飲んでいるから脂っこい物を食べても問題ないと開き直るが、現代でも糖尿病は食事療法が基本である。(林田力)
http://hayariki.zero-yen.com/poor.html
二子玉川ライズ優先で家計簿に歪み
http://hayariki.x10.mx/kakeibo.html
区の家計簿点検
http://www.hayariki.net/poli/setagaya.html
家康
http://hayariki.ie-yasu.com/

江東区は焼肉店がしのぎを削る激戦区である。本記事では区役所所在地の東陽にある焼肉店「焼肉大野屋」を紹介する。焼肉大野屋は東京メトロ東西線木場駅と東陽町駅の中間くらいの場所にある。それぞれの駅から徒歩6分程度の永代通り沿いにある焼肉店である。

店舗1階はビビンバ&クッパ(辛ラーメン)専門店となっており、2階及び3階で焼肉を提供する。営業時間は午前11時から午後2時半まで(ビビンバ&クッパ店のみ)と午後5時から11時半まで、定休日は毎週月曜日(祭日の場合翌日休)である。

店のホームページは店主の自作で、手作り感が漂っている。希望する顧客は写真をサイトに掲載してもらうことも可能である。

焼肉店はテーブル中央にある鉄板で肉を焼くスタイルである。顧客には子ども連れのファミリーも多い、アットホームな雰囲気の店である。但しスタッフが少なく、混雑時の応答はやや遅い。

記者(=林田)は2008年8月3日に焼肉店で、ハラミ焼、ロース焼、カルビ焼、タンブツ塩焼き、上タン塩焼きを注文した。日曜日の夜ということで客も多く、多少注文を待たされ、出てくる順番も変であったが、美味しい焼肉で夏バテ状態を解消できた。

肉は火の通りが早く、すぐに焼ける。牛タンは肉厚があり、それでいて柔らかい。レバ刺しは、どことなく甘みがある上に臭みがない。レバーが好きではない人でも難なく食べられそうである。心おきなく食べられ、満足できる店である。暑い夏は焼肉でスタミナを付けて乗り切りたい。
http://www.hayariki.net/cul/
収納家具xツイッター
http://stortwtr.net/hayachikara
横山光昭『貯金生活 chokin!家計簿』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2009年
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/488759741X

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
忍者ブログ [PR]