忍者ブログ
FJネクスト福利厚生情報に釣られるな。FJネクスト迷惑電話は地獄の亡者のようである。FJネクスト迷惑電話はどこまで行っても救いようがない。FJネクストに関わると心に澱みがヘドロのように蓄積する。FJネクスト勧誘電話営業は人間性が低い。社会に出て貢献できる筈がない。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/15 fimdohbcsh]
[08/15 czzttcnaqb]
[08/14 nwhavpdrkg]
[06/20 qpfpfboavz]
プロフィール
HN:
林田力
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

決議事項については原田社長から一括上程一括審議方式を採用するとの提案があり、了承された。決議事項は剰余金の処分、取締役選任、監査役選任の3点である。
いよいよ質疑応答である。挙手した株主の中から原田社長が指名した人物が質問する。質問希望者全員は質問できず、途中で打ち切られた。質問は株主の立場からのものと消費者(利用者)の立場からのものに大別された。

1.店頭公開当時からの株主である。当時100株単位で40万円以上したが、現在の株価は3分の1程度である。公募当時に役員が40万円以上の価値がある判断したから、公募価格を決定したのではないのか。現状の株価をどうのように考えているのか。市場原理の結果という回答はなしでお願いしたい。
質問者は出資した財産が3分の1に減少しているという思いがあり、恨み言に近い感じで長々と話していたため、「質問は簡潔に」と静止されたが、逆に会場から「株価を上げろ」と質問者に同意する意見が飛んだ。
回答:4年前から経営陣が変わっており、着実に成果は出ている。ここで会場から拍手が出る。今年は投資のピークであり、投資効果も今後は上がっていく。フランチャイズ化を進めることで、オーナーに複数の店舗を経営させるようにする。フランチャイジーの規模を拡大させることにより、フランチャイジーの投資余力を増大させ、既存ビジネスの投資をフランチャイジー主体にシフトさせる。
株価下落については真摯に受け止めている。株主へのお願いとして、一時の上下で見るのではなく、長期的に保持して欲しい。昨年、サブプライム問題の影響で株価は暴落したが、マクドナルドの株価の下落率は日経平均やJASDAC市場の平均株価の下落率よりも小さい。下落幅が小さいということは評価された結果と認識している。

2.マックカフェ事業の将来性はどうか。マックカフェは個人的に客数が激減し客単価も減少しているように見受けられる。
回答:マックカフェは実験段階であり、未だ実験の結論は出ていない。採算性の厳しい小規模店舗の活用策としての目的もあり、単純に売上高や利益だけで成功不成功を判断するつもりはない。

3.子供連れや中高生主体の店舗でも禁煙が徹底していない。フロア内分煙で伏流煙が流れてくる店舗、4階建てで禁煙席が3階以上で喫煙席の2階を通る必要がある店舗がある。形式的な分煙ではなく、きめ細かな対応して欲しい。
この質問に対して、会場からは拍手が寄せられた。
回答:会場の株主のような方達ばかりならば禁煙を推進できるが、現在の調査結果では禁煙の徹底は売り上げを下げることになる。また古い建物ではダクトの位置などの関係で、禁煙席を上階とせざるを得ない場合がある。会社の方向性は禁煙にあるが、バランスを取りながら進めたい。

4.江東区の店舗で、分別したゴミ箱が設置されていない。
回答:自治体で分別を義務付けている場所では分別したゴミ箱を設置するようにしている。但しスペースの関係で設置できない店舗もある。そのような店舗では回収業者に分別させている。調査の上、改善していきたい。

5.ハンバーガーでは新製品が販売されるのにドリンクは変わっていない。お茶についいてもコンビニのように種類を増やせないか。また、シニア世代にも支持されるメニュー作りが必要ではないか。
回答:ドリンクは利益率が最も高いため、検討している。ランチ以外の時間帯の来店率を高めるためにもドリンクの充実には意義がある。コーヒーを刷新したのも、このためである。アイデアは色々あるが、優先順位をつけて投入していきたい。一方でマクドナルドらしさは忘れないようにしたい。
シニア世代向けという点については、お子様、若者、ファミリーが客層の核であることは変わらないとする。もっと上の世代に広げていく努力はしなければならない。しかし、それよりも今の世代が一生付き合えるような関係にしていくことが重要である。若い頃は良く行ったが、最近は行かなくなったということは避けたい。

ここで会場から「質疑応答を打ち切って早く採決すべき」という無許可発言が出される。まるで与党総会屋のような発言である。
http://hayariki.net/eco/lixil.html
PR
Comment
name
title
color
e-mail
URL
comment
pass
Trackback
Trackback URL:
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
忍者ブログ [PR]