忍者ブログ
FJネクスト福利厚生情報に釣られるな。FJネクスト迷惑電話は地獄の亡者のようである。FJネクスト迷惑電話はどこまで行っても救いようがない。FJネクストに関わると心に澱みがヘドロのように蓄積する。FJネクスト勧誘電話営業は人間性が低い。社会に出て貢献できる筈がない。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/15 fimdohbcsh]
[08/15 czzttcnaqb]
[08/14 nwhavpdrkg]
[06/20 qpfpfboavz]
プロフィール
HN:
林田力
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

江東区は両国国技館のある墨田区に接していることもあり、相撲と関係するものも多い。ちゃんこ料理屋「時津浪」(江東区大島)も、その一つである。

記者はSNSサイトのオフ会で、この店を利用した。このオフ会は江東区在住者を中心とした飲み会で、2年前から江東区内の色々な店で開催されているものである。時津浪は記者には初めてであったが、オフ会では何度も利用している馴染みの店で、参加者からは店に関する薀蓄を色々と聞かせてもらった。

時津浪は1970年開店という歴史ある店である。ちゃんこ鍋は、鴨と鳥もつの2種類である。相撲では「手をつく」ことは敗北を意味するため、伝統的なちゃんこ鍋では牛や豚などの四足動物の肉を使用しない。この伝統を堅守する時津浪では現在でも鳥肉を提供する。

スープの味付けは味噌、そっぷ(醤油)、塩の3種類ある。2種類の具材と3種類の味付けを掛け合わせた合計6通りの鍋から選ぶことになる。

オフ会では鴨(塩)と鳥もつ(そっぷ)の2種類の鍋を注文した。点火前の鍋は具が山盛りになっている状態である。30分弱で煮立っていき、肉の旨味と野菜の甘みが混ざった濃厚な鍋料理になる。2つの鍋の好みは分かれるところだが、記者は鴨(塩)が、さっぱりしていて気に入った。両方食べる時は鴨(塩)を食べ、その後に濃味の鳥もつ(そっぷ)を食べると良い。

一人3900円で食べ放題・飲み放題(一部飲料を除く)というリーズナブルな料金であったが、最初の鍋(4人前2個)だけでも十分な量で、2人前を追加した程度であった。店としては何杯も食べられる訳ではないことを計算して食べ放題としているかもしれない。いずれにしても3900円で満腹になれるのだから安いと言える。

カウンター席、お座敷、宴会席があり、オフ会では座敷席を利用した。参加者10人弱のオフ会であったが、テーブル席の店では2つのテーブルに別れてしまい、特定の人とばかり話すことになりがちである。しかし今回は一つにまとまった座敷席であり、全員で話題を共有でき、話は盛り上がった。一人ひとりの料理が出されるのではなく、皆で同じものをつつく鍋料理はオフ会にマッチしていると感じられた。
http://www.hayariki.net/cul/food.htm

 

PR
Comment
name
title
color
e-mail
URL
comment
pass
Trackback
Trackback URL:
二子玉川ライズは街壊し
ニコタマの愛称で知られる二子玉川で街壊しが進んでいる。二子玉川は東京都世田谷区にある東急田園都市線・大井町線二子玉川駅周辺の地域である。多摩川に沿った地域で豊かな自然を残し、戦前から風致地区に指定されてきた。駅周辺には数は少ないが昔ながらの商店があり、…
URL 2011/07/26(Tue)00:01:33
二子玉川ライズ反対運動が学習決起集会開催=
二子玉川の環境を守る会と二子玉川再開発裁判原告団が2011年5月7日に学習決起集会「わたしたちは裁判に何を問いかけているのか―大震災 いま、いのち・くらし、環境を守ることこそ公共性」を東京都世田谷区等々力の玉川区民会館で開催した。東日本大震災や福島第一原発事故、大型開発優先の区政からの転換を公約に掲げる保坂展人区長の誕生など世の中が激動している中で再開発反対運動の正しさを再確認した。 東京都世田谷区玉川では超高層ビル主体の二子玉川ライズ(二子玉川東地区再開発)が進行中であるが、住環境の破壊や...
URL 2011/07/26(Tue)20:34:47
二子玉川ライズ住民訴訟控訴審で裁判所が区政に関心
二子玉川ライズ住民訴訟の口頭弁論が2011年6月28日午前10時から東京高等裁判所808号法廷で開催された。世田谷区民が世田谷区長に二子玉川ライズ(二子玉川東地区再開発)への公金支出差し止めを求めた住民訴訟であるが、4月に大型開発見直しを掲げる保坂展人氏が就任したばかりである。区長交代の変化について裁判所も関心を示した。 口頭弁論では住民も世田谷区も準備書面を陳述した。住民側の準備書面では証人採用の必要性を中心に述べた。これに対して世田谷区は準備書面で証人採用を不要と反論した。 住民側代理人の淵脇みどり弁...
URL 2011/07/30(Sat)00:17:59
メールの「送りっぱなし」と「読み落とし」、どっちが悪い?
「読み落とし」ですね。中には自分が読み落としたにもかかわらず、逆切れする輩がいます。電子メールの同期性と非同期性電子メールは非常に便利なコミュニケーションのツールであ ...
URL 2011/08/07(Sun)11:03:12
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
忍者ブログ [PR]